お問い合わせ

不倫・離婚の悩み/書類作成は当事務所にご相談ください

不倫・離婚経験のある女性行政書士が対応いたします

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は20歳で長男を妊娠して結婚。21歳で出産しましたが、夫の借金問題が発覚し、その借金を返済中に夫は少しずつ家に帰ってこなくなる日が増えました。不倫でした。

結局、夫はそのまま不倫相手の家に入り浸るようになり、離婚をすることになりました。長男が2歳の頃でした。

その頃は、まだインターネットもあまり普及しておらず、不倫や離婚について調べるのはとても大変でしたが、何とか自分一人で離婚公正証書を作成することができ、その公正証書のおかげで養育費と夫に貸したお金の返済が守られました。

そんな壮絶な20代の経験、その後の12年間のシングルマザーの経験から、夫婦の問題で悩んでいる方の力になりたいと思い日々活動しています。

離婚の経験は実際にしたものでなければわからない苦しさや辛さがあります。あなたのお話をありのままの気持ちでお話ください。一緒に解決の道を探していきましょう。

カウンセリング・離婚相談

私はカウンセラー資格を所持した行政書士です。心の問題と法律的な問題の双方からあなたの悩みを分析して的確にアドバイスをいたします。

何から話していいかわからない、自分の気持ちがよくわからない状態でも大丈夫です。離婚したいかしたくないかわからなくても大丈夫。答えはすぐにだそうと思っても難しいものです。ゆっくりとあなたのペースで考えていきましょう。

私のカウンセリングの特徴として、ご相談者様ご本人の気持ちはもちろんですが、夫や不倫相手や両親などあなたの周囲の方がどのように考えてどんな気持ちでいるのかを分析するのが得意です。

夫の気持ちがわからない。夫が何を考えているのかわからない。不倫をしているかもしれない。不倫相手とは遊びなのか?本気なのか?このように悩んでいる方は是非当事務所のカウンセリングをご利用ください。

不倫示談書/離婚協議書/離婚公正証書/夫婦間の誓約書

夫婦に関する各種書類の作成をお考えの方は当事務所へご相談ください。

当事務所はオンラインで全国対応していますので、事務所にお越しいただかなくてもすべてLINEまたはE-mailで対応可能です。

お急ぎの方は2~3営業日には初回原稿をお渡しできます。

あなたのお話をしっかりお伺いしたうえでご納得いただけるまで何度でも原稿の修正をいたしますのでご安心ください。

他の事務所で「そのような事は文章にしても意味がない」と断られた方でも大丈夫。当事務所の文章作成能力であなたのどんな小さな希望でも文章化いたします。

文章力には自信がありますので、公正証書作成の際には公証人の原稿修正がほとんどなく、ほぼ原稿案のとおりに公正証書化することができます。

安心してご相談ください。

・まずは下のLINEからご予約をお願いします。
・札幌市東区の事務所で対面相談
・札幌市内であれば喫茶店等での対面相談も可能です
・電話相談:全国対応
・Zoomでのビデオ相談:全国対応
・何から話して良いか決まっていなくても大丈夫!!
・あなたの気持ちを丁寧に確認します。

お問い合わせは下記のラインボタンをクリック
友だち追加

-お問い合わせ

© 2021 離婚の大辞典 Powered by AFFINGER5