不倫

オンラインゲーム不倫の実態と対処方法

近年では、インターネットの発達とともにオンラインゲームをする人も増えました。また、コロナ禍で在宅時間が増えたことも相まって、自宅でゲームに深夜まで熱中する人も増えてきました。

と同時に、夫や妻がオンラインゲームで知り合った異性と親密な関係になり、現実世界でもデートを繰り返し不倫をしていたというご相談も増えてきました。

オンラインゲームは大人でもはまりやすい要素がたくさんあり、知り合った異性とも親密になりやすい環境ともいえます。

この記事では夫・妻がオンラインゲームで不倫をしているかもしれないと思っている方にオンラインゲーム不倫の実態とその対処法について解説していきます。

協力してプレイするゲームが増えた

最近人気のオンラインゲームは、見知らぬプレイヤーと知り合い、チームを組んで協力しなければクリアできないものや、そもそもチームを組まないとできないゲームもあるようです。

オンラインゲームではプレイヤー同士の協力が前提となりますので、ゲームの世界に一つのコミュニティが存在し、その中で目標を決めて、作戦を立てて助け合って全員で目標達成を目指していきます。

このように、オンラインゲームの中の世界では「共通の趣味がある」「共通の目標を達成するためにお互いを支え合う」という、人と人が親密になりやすい特徴がそろっているともいえるわけです。そのため、出会った相手が異性同士のときには、恋愛関係にも発展する可能性はもちろんあります。

恋愛に発展する要素がたくさんある

オンラインゲームでは、初心者の女性にやさしく教えたり、プレイ中に助けたりすることで女性はときめきを得やすい傾向にあります。

職場不倫が多い理由も同じで、仕事を教えたり、困っているところを助けたりするところから恋愛に発展しやすくなりますので、オンラインゲームの中でも同じようにゲームのやり方や有益な情報を教えたり、ピンチの時に助けてくれたり、そっと味方をしてくれたりという男女の間では恋愛に発展しやすい要素が盛りだくさんというわけです。

テレワークで承認される機会が減った

男性は仕事で承認欲求を満たすことがあります。出社をすることで、何気ない動作をほめられたり、同僚や後輩にたよりにされたり、感謝されたり、上司に期待されたりという日常の会話から生まれる「小さな承認」が出社で得られていましたが、コロナによるテレワークで家で一人で作業をすることで、この小さな承認が無くなってしまったのです。

そうすると誰のために働いているのかわからない。自分の仕事が会社のためになっているのかわからない。本当はみんな違う意見があるのかもしれない。と急に仕事に自信がなくなり、メンタルの状態が悪くなる人もでてきました。

この出社することで得られていた承認がなくなることで、異性に承認を求めてしまい不倫に手をだしてしまう人もコロナ禍では増えてきたように感じます。

オンラインゲームが自分の居場所になってしまう

オンラインゲームをチームですることで「自分がいなければならない」という気持ちになり、チームに貢献したい、チームのために頑張りたいという気持ちが湧いてくるでしょう。

そうすることでテレワークで得ることが難しくなった「誰かに認めてもらう」という欲求がオンラインゲームをすることで満たされていくようになることも。

上述した男女の関係が恋愛に発展しやすい状況と合わせて二人の距離は一気に近づき不倫に発展してしまうことも珍しくはありません。

オンラインゲームをやめさせることは難しい

ゲームで不倫をしていることがわかっても、オンラインゲームをやめさせることは難しいので、強制的にやめさせることはおすすめできません。

まして、不倫相手と自分をつなぐゲームを取り上げられては逆ギレして「離婚する!!」ともなりかねません。

まずは不倫の証拠を掴むまではゲームにのめりこんでいても静観していましょう。

深夜までゲームをしていても放っておきましょう。ゲーム中は干渉されたくないという気持ちが強くはたらいていることもありますので刺激をしないことも大切です。

不倫相手は既婚者と知らないかもしれない

オンラインゲームで知り合った場合、不倫相手はあなたの配偶者のことを既婚者と知らない可能性も十分にあります。

もし、不倫相手があなたの配偶者を既婚者だと知らず、知らなかったことに過失がなければ不倫相手から慰謝料をとることは難しくなります。

土日も夜もゲームをやっている場合は相手が既婚者だとわからない可能性もありますし、そもそもゲームで知り合った人に結婚しているとわざわざ積極的に言う必要もありませんので、結婚している事を隠していることは予想しておきましょう。

不倫をやめさせたいなら

ここまででオンラインゲームで不倫をしてしまう理由について解説してきましたが、不倫をやめさせるには「相手を承認する」ことが大切です。

また、ある意味ゲームからの延長で現実の区別がついていないところもあると思いますので、不倫の証拠を突き付けることで急に現実に戻ってきて不倫をやめる可能性もあります。

不倫をやめさせるには、配偶者の現在の精神状態と状況をしっかりと分析して対応を考えることが重要です。

当事務所では相手の状況や考え方を予想して適切な対応を考えることが得意です。一人で悩まずに是非ご相談ください。

・まずは下のLINEからご予約をお願いします。
・札幌市東区の事務所で対面カウンセリング
・札幌市内であれば喫茶店等での対面カウンセリングも可能です
・電話カウンセリング:全国対応
・Zoomでのビデオカウンセリング:全国対応
・何から話して良いか決まっていなくても大丈夫!!
・あなたの気持ちを丁寧に確認します。

お問い合わせは下記のラインボタンをクリック
友だち追加

-不倫
-,

© 2021 離婚の大辞典 Powered by AFFINGER5